正社員 志望動機



フリーター就職|未経験からの逆転!正社員になる方法



フリーター就職|未経験からの逆転!正社員になる方法 TOPページ » フリーターから正社員へ » 正社員 志望動機

就職成功のカギを握る志望動機

『なぜこの企業で働きたいのか?』という事をしっかり明確する

フリーターから正社員になる際には志望動機もしっかり考えなければなりません。

フリーターの方が就職をする時、そのほとんどが未経験の職種だと聞きます。

未経験から就職する場合、どのような志望動機を考えればいいのでしょうか。

ここではフリーターから正社員になる際の志望動機についてご紹介しています。

フリーターの方だけに限らず就職・転職をする際にはまず『なぜこの企業で働きたいのか?』という事をしっかり明確にしなければなりません。

ただ興味があるから、好きだから、働いてみたいからなどの抽象的な志望動機では採用をもらう事は難しいと思った方がいいです。

抽象的な志望動機ではなく、より具体的な志望動機を考えるようにしましょう。

具体的な志望動機を考える際には、応募を決めた企業の事を徹底的に調べる事をおすすめします。

最近ではホームページを開設している企業が多くあるので企業の方針や事業内容を調べる事ができます。

こういった情報をしっかり把握して志望動機を考えると説得力のある志望動機を考える事ができます。

就職支援サイトを利用して志望動機を考える

もし、ひとりで志望動機を考える事が難しい場合、就職を支援している求人サイトなどを利用するという方法があります。

就職支援サイトには就職活動をサポートしてくれコンサルタントがいますので、コンサルタントがあなたと一緒に志望動機を考えてくれます。

就職支援サイトには豊富な就職成功事例があるので志望動機の事例も多く見る事ができ、志望動機を考える際には非常に参考になります。

コンサルタントがあなたが考えた志望動機を添削をしてくれる事で採用担当者に納得してもらえる志望動機を作成する事ができますので採用をもらう可能性も大きく広げる事ができます。

また、志望動機だけではなく自己PRをする事も採用をもらう際にはポイントになってくる事です。

フリーターだからアピールする所が何もないと思われている方もいると思いますが、しっかり自己分析をしてこれまでの経験で得てきた事をアピールする事ができれば採用をもらえる可能性も高くする事ができます。

これまでのアルバイト経験で得たスキルや知識、学生時代で得たスキルや経験をもう一度思い出してみましょう。

アピールできるところは積極的にアピールする事をおすすめします。

正社員を目指すフリーターにおすすめ就職支援サービス